兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局は漢方薬・健康食品.OTC・自然化粧品・処方調剤を扱っています。
兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局 兵庫県加古川市野口町北野1154-6 漢方薬局・ノムラ薬局
兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局ホーム 漢方薬と症状 おすすめの商品(漢方薬など) 健康相談(漢方相談)について 漢方薬局のコラム 兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局店舗紹介
ホーム > 漢方薬と症状 > 痛みでお悩みの方へ

痛みでお悩みの方へ


外的要因と内的要因の二つの要因に対して処方します。
ノムラ薬局では、痛み、特に「腰痛」「関節痛」を引き起こす原因は、外的要因と内的要因の二つが絡み合っていると考えています。

外的要因は、三邪(風(冷たい風)・寒(冷え)・湿(湿度))といい、血行不良などの代謝障害を引き起こします。

従って、冷たい風に当たったり、寒くて冷えたり、また湿度が高い曇りの日や雨の日に痛みが起こりやすいのです。

漢方で(東洋医学)では、「通じざれば、すなわち痛む」といい、「気」「血」の流れに障害があるとされています。

内的要因は、虚弱体質、慢性病や老化による血液不足・エネルギー不足・ホルモン系が弱いなどです。これらの要因は、抵抗力を弱め代謝障害の要因となります。

これにより、組織や細胞への栄養補給が閉ざされると痛みが起こります。

漢方(東洋医学)では、「潤わざれば、すなわち痛む」といい、「組織」「器官」の栄養障害があるとされています。

代表的な漢方薬としては、「イスクラ独歩顆粒(どっぽかりゅう)」や「独活寄生丸(どっかつきせいがん)」があります。

さらに、痛みの部位や痛みが軽度か重度であるかによって、他の漢方薬や健康食品をプラスすることにより対処いたします。


漢方薬のことなら兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局へお気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市の漢方薬局トップページへ